FC2ブログ

天極堂の葛商品ー紹介記事

天極堂や天極堂の葛を使った商品がメディアに取り上げられた時の記事を集めました。

2019年4月3日(水)日経MJで『くずの子ロール(さくら)』をご紹介いただきました

2019年4月3日(水)日経MJで『くずの子ロール(さくら)』をご紹介いただきました

20190403 日経MJ くずの子ロール

吉野本葛のケーキ限定版

井上天極堂(奈良県御所市、0120・77 4192)の吉野本葛(くず)で作った人気のロールケーキにさくら葛もちを入れた「くずの子ロール(さくら)」

 吉野本葛100%のスポンジ生地を使用した「くずの子ロール」の春季限定味。昨年1店舗のみでの販売だったが、今年から通信販売を始めた。
ふんわりときめ細かい生地と濃厚な生クリーム、中心に巻いた葛餅のもちもち食感も楽しめる。
数量限定。《1728円》

*くずの子ロール(さくら)は天極堂のオンラインショップでもご購入いただけます
『くずの子ロール(さくら)』
スポンサーサイト
  1. 2019/04/15(月) 10:37:06|
  2. 新聞
  3. | コメント:0

2019年4月1日の毎日新聞で天極堂のくずの子ロール(さくら)をご紹介いただきました。

2019年4月1日の毎日新聞で天極堂のくずの子ロール(さくら)をご紹介いただきました。

20190401くずの子ロール(毎日新聞)


大和のオススメ!

葛の老舗「井上天極堂」(御所市)が販売しているスポンジ生地が吉野本葛100%ロールケーキ「くずの子ロール」。
昨年、春限定の「さくら」を近鉄百貨店奈良店で発売したところ好評だったため、今年から通信販売も始めた。
小麦粉やベーキングパウダーを一切使っていないグルテンフリーのため、小麦粉アレルギーがある人も安心して楽しめる。
定番の「プレーン」と「抹茶」の他に季節限定の商品も開発。
「さくら」は桜味の葛もちを芯に巻いているのが特徴で、春らしい風味と弾力ある食感が良いアクセントになっている。

同社経営企画室の高田茉里奈さん(22)は「ふわふわのスポンジと濃厚な生クリーム、桜風味の葛もちは相性抜群。
桜の開花シーズンを迎えるので、美しい桜を見ながら温かいお茶などと一緒に食べていただきたい」と自信を持って薦める。

一本が約5人分で1728円。近鉄百貨店奈良店ではカット販売(要送料)は電話、ファックス、インターネッで受け付けている。
詳しくはフリーダイヤル(0120・77・4192)へ。

天極堂オンラインショップでのご購入はこちらをクリック→くずの子ロール(さくら)
  1. 2019/04/08(月) 13:21:35|
  2. 新聞
  3. | コメント:0

2019年3月17日(日)の産経新聞で天極堂で働くことについて取材していただきました。

2019年3月17日(日)の産経新聞で天極堂で働くことについて取材していただきました。

20190317産経新聞 天極堂で働く

女性を生かす、トップの意識改革

奈良で働く

「会社は大々的に働き方改革とは言わないけれど、社長が一人一人の事情を尊重してくれて融通が利く。社員同士助け合う気持ちも根付いていると感じます。」

吉野本葛の老舗「井上天極堂」(御所市)の経営企画室係長、川本あづみさんは、そう言って明るく笑った。家では5~15歳の4人の子供のお母さん。職場では多様な仕事をこなす管理職と忙しいが、「会社が好きで仕事が楽しいから、皆の役に立ちたい」と生き生きと働く。

川本さんは同社で初めて育児休暇を取得した女性社員だ。1人目の出産時は長めの産前休暇も取ったが、2人目は「産まれるまで働かせてほしい」と出産当日の朝まで勤務した。従業員約130人の中小企業だが、同僚の妊娠や育休、時短勤務に難色を示す人はおらず、出産を機に退職した社員もいない。柔軟な働き方とそれを受け入れる職場全体の雰囲気が「働きやすい」と感じさせるようだ。

…続く。

奈良県は県内就業率も低く、女性の就業率は全国最下位。

でも、確かに天極堂では女性が生き生き働いていると思います。
台風で警報が出て保育所や学校が休みの時は誰かの子供が会社にいるというのも見慣れた光景ですし、育児休暇中でも子供を連れて遊びにきたり。
業務ではない会社のイベント(新入社員歓迎会やバーベキュー、駅伝の応援など)に子供を連れてくるのはもはや当たり前の事と言っても良い状態です。

そんな風に働かせてもらえるのは、共に働く仲間の支えや気遣いがあったり、先輩お母さんであるパートさんの叱咤激励があったり、社長のおおらかな人柄があったりで、とにかく「支えられている」と節々で感じます。でも、だからこそ「恩返しをしたい」と思うのです。そのために頑張りたいと思えるから、もっともっと頑張れるし、楽しいし、良いスパイラルで回っているのではないでしょうか。

県内は確かに中小企業が多いけれど、中小企業は大企業にはない魅力がたくさんあると思います。
奈良ってすごいなと思う企業がたくさんあるし、この人と働きたいなと思う魅力的な人もたくさんいます。
もしも就職した企業が魅力的でなかったとしても、「自分がこの会社を魅力的な企業にしていくんだ!」くらいの勢いで、どんどん奈良が良くなっていけばいいなと思いました。

天極堂でも現在新卒採用のご案内をしています。
私たちと一緒に奈良の良さを全国に発信してくれるかたを大募集しています。
興味のある方は是非、3/28(木)10:00~の会社説明会にご参加ください。

会社説明会の詳細はこちら→https://www.kudzu.jp/hpgen/HPB/entries/166.html

  1. 2019/03/22(金) 10:56:57|
  2. 新聞
  3. | コメント:0

2019年3月、『学びの種』春号で葛の出前授業についてご紹介いただきました。

2019年3月、『学びの種』春号で葛の出前授業についてご紹介いただきました。

*『学びの種』は奈良県内の小学校で配られている新聞です。

201903学びの種葛の出前授業

生駒市立あすか野小学校
「ならの教育応援隊」による出前授業が行われました。

平成31年2月14日(木曜日)、生駒市立あすか野小学校において、「ならの教育応援隊」である株式会社 井上天極堂による「奈良の伝統食材『吉野本葛』のお話と葛もち作り体験」の出前授業が行われました。

6年生の総合的な学習の時間の一環として、食を通じて、奈良県南部の特産物に出会い、郷土(奈良)に対する愛着をもつことをねらいに実施されました。

1時間目は、学年全員で「奈良の伝統食材『吉野本葛』」についての講話を聞きました。紙芝居形式で行われた講和は、時折クイズを交え、子どもたちに身近な話題を取り上げながら進められました。子どもたちは、はじめての「葛」に興味津々でした。

その後、2~6時間目は、家庭科室で1クラスごとに葛もち作り体験を行いました。

グループごとに、天極堂のスタッフの声かけを受けながら体験し、葛と水をかき混ぜる工程ではスタッフのプロの技に、子どもたちが驚いていました。子どもたちからは、「あんな地味な根から、こんなおいしいものができるなんて、びっくりした。」という感想がありました。

「奈良の伝統食材『吉野本葛』のお話と葛もち作り体験」は以下のフォームからご予約いただけます。
→出前授業申し込み用紙
→天極堂の出前授業活動一覧
  1. 2019/03/07(木) 11:42:23|
  2. 新聞
  3. | コメント:0

2019年2月13日(水)日経MJで「豆乳でつくる葛乳酸菌ヨーグルト種菌セット」をご紹介いただきました

2019年2月13日(水)日経MJで「豆乳でつくる葛乳酸菌ヨーグルト種菌セット」をご紹介いただきました。

20190213日経MJ葛乳酸菌豆乳ヨーグルト種菌セット

注目の一品でご紹介いただいたのは、井上天極堂「豆乳でつくる葛乳酸菌ヨーグルト種菌セット」です。

葛由来のヨーグルト用種菌

市販の豆乳と葛(くず)の根由来の植物乳酸菌でつくるヨーグルト用の種菌「豆乳でつくる葛乳酸菌ヨーグルト種菌セット」。

1870年の創業以来、奈良・吉野地方特産の吉野本葛の製造を手掛ける食品メーカーが、葛の新たな可能性を広げる狙いで奈良県産業振興総合センター(奈良市)と共同開発した商品。手づくりヨーグルト用に開発した葛乳酸菌は市場にも例がないという。一箱に1.5gの葛乳酸菌粉2包と説明書が入って、税別900円。1包で豆乳500ml分のヨーグルトができあがる。

つくり方は、用意した豆乳にこの葛乳酸菌粉を加えて常温発酵させるだけ。寒い冬場は3日以上、夏場は24時間で通常のヨーグルト状に固まるという。牛乳を使わないので牛乳アレルギーの人も安心して食べられる。特有の酸味が抑えられ、まろやかな味わいのヨーグルトが楽しめるという。

発売元は井上天極堂

*通信販売でもお買い求めいただけます→【豆乳でつくる葛乳酸菌ヨーグルト種菌セット】900円

<開発者から>
古来、日本人に親しまれてきた葛を、未来へとつなぐため新たな可能性を模索し、根や花などからこれまでに26種類の乳酸菌を分離することに成功した。そのなかでも、豆乳ヨーグルトをつくることができるタイプの乳酸菌株を2016年に見つけ出し、以来研究を重ねてきた。

葛乳酸菌には、免疫力を高めるほか、黄色ブドウ球菌及びにきび菌(アクネ菌)に対する抗菌性などが研究機関によって確認されている。ヨーグルトにすることでこうした葛乳酸菌ならではの機能性を手軽に実現できるはず。今後は化粧品の開発にも挑戦したい。(品質管理課の藤野布久代さん)


ヨーグルトは毎日食べることで腸内環境も良くしてくれます。
葛乳酸菌で作った豆乳ヨーグルトは、普通にヨーグルトとして食べるほか、ケーキを焼くのはもちろん、ドレッシングやソースにしてもおいしく召し上がっていただけます。いろんな料理やお菓子に使って、まいにちのけんこうかんりにおやくだていただk
  1. 2019/02/25(月) 16:09:05|
  2. 新聞
  3. | コメント:0
次のページ

最近の紹介記事

カテゴリー

吉野本葛 天極堂

創業140余年の吉野本葛の老舗、天極堂(てんぎょくどう)へようこそ。天と地の恵みへの感謝の気持ちを忘れず、皆様に美味しい葛をお届けしたい、と伝統の「吉野晒し」の技法を守り続けています。
ここでは天極堂や、天極堂の葛商品がメディアに取り上げられた時の記事を紹介します。

リンク集

検索