FC2ブログ

天極堂の葛商品ー紹介記事

天極堂や天極堂の葛を使った商品がメディアに取り上げられた時の記事を集めました。

2018年1月25日の週刊文春で、天極堂奈良本店の葛もちを掲載いただきました。

2018年1月25日の週刊文春で、天極堂奈良本店の葛もちを掲載いただきました。

20180130文春表紙

八嶋智人さんが東大寺を訪れたページの「and others」で天極堂奈良本店をご紹介いただきました。

20180130文春奈良本店掲載ページ

天の恵みを極める。
天極堂奈良本店の葛もち

20180130文春奈良本店

1870年創業の天極堂
吉野本葛を手がけて140余年の老舗は、今でも代々受け継がれてきた「吉野晒」の製法にこだわる。
原料となる葛の根を取り出し、何度も水に晒しながら、アクと不純物を取り除いていく。
手間と時間をかけて丁寧に作られる純白の葛粉を使った葛もちは絶品。
東大寺に参拝した後、ぜひ出来立てを賞味したい。

たくさんの写真を取り、葛餅の透明感あふれる写真を掲載していただきました!

この瑞々しさ、また、写真では伝えられないなんともいえない葛の食感を、ぜひ味わいに来てください。

また、葛もち以外にも葛きり、葛ぜんざい、葛湯と、たくさんの葛菓子をおいしそうに食べていただき、葛についてあまりに熱く語る私(葛ソムリエ)の話をお聞きくださったスタッフの皆様方に感謝いたします。

葛についてのあれやこれやのお話を聞きたいという方は、現在『葛ソムリエ』募集中ですので、お申し込みください。葛について、7時間話し続けます!!!→『葛ソムリエ』
スポンサーサイト
  1. 2018/01/30(火) 17:12:14|
  2. 雑誌
  3. | コメント:0
<<2018年22日発売の「RUNNING STYLE」4月号で、天極堂の葛湯をご紹介いただきました! | ホーム | 2018年VIZA>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の紹介記事

カテゴリー

吉野本葛 天極堂

創業140余年の吉野本葛の老舗、天極堂(てんぎょくどう)へようこそ。天と地の恵みへの感謝の気持ちを忘れず、皆様に美味しい葛をお届けしたい、と伝統の「吉野晒し」の技法を守り続けています。
ここでは天極堂や、天極堂の葛商品がメディアに取り上げられた時の記事を紹介します。

リンク集

検索