FC2ブログ

天極堂の葛商品ー紹介記事

天極堂や天極堂の葛を使った商品がメディアに取り上げられた時の記事を集めました。

2018年10月10日産経新聞で葛もち作り体験をご紹介いただきました。

20181010産経新聞キッザニア

 食に関する知識を深めてもらおうと、子供らがさまざまな職業を模擬体験できるテーマパーク「キッザニア甲子園」(西宮市甲子園八番町)で、くず餅作りの体験教室が開かれている。各回45分間で定員6人。14日まで。

 教室では、和菓子屋「井上天極堂(てんぎょくどう)」(奈良県)のスタッフ、川本あづみさん(40)がくずの歴史や江戸時代から続く伝統的な製造方法を説明した後、子供らが実際にくず餅作りに挑戦。くず粉と水をかき混ぜて加熱し、氷水で冷却してくず餅が完成すると、「おいしい」などと話しながら試食した。神戸市東灘区の小学4年、山下八紘さん(10)は「初めて知ることがたくさんあって楽しかった」と笑顔をみせた。

=========================

天極堂では8年前から奈良県内の小学校を対象に葛の出前授業を行ってきましたが、奈良県を飛び出し、キッザニアに来場す関西の子どもたちに対して出前授業をさせていただけ、感謝の気持ちでいっぱいです。
この体験で、吉野本葛の素晴らしさやおいしさを多くの子どもたちに伝えたいと思います。

=========================

葛もち作りをお家で簡単に体験できる手作りキット『ぷるとろくずもち』は通信販売でお買い求めいただけます。

『ぷるとろくずもち』 5食入 1080円
スポンサーサイト
  1. 2018/10/11(木) 15:06:41|
  2. ネット
  3. | コメント:0
<<2018年10月13日の奈良新聞で『天極葛乳酸菌』を取材いただきました。 | ホーム | 2018年9月21日毎日新聞で天極堂の「葛の日」をご紹介いただきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

最近の紹介記事

カテゴリー

吉野本葛 天極堂

創業140余年の吉野本葛の老舗、天極堂(てんぎょくどう)へようこそ。天と地の恵みへの感謝の気持ちを忘れず、皆様に美味しい葛をお届けしたい、と伝統の「吉野晒し」の技法を守り続けています。
ここでは天極堂や、天極堂の葛商品がメディアに取り上げられた時の記事を紹介します。

リンク集

検索